ティップランエギング

初めて聞く方も多いと思いますが、船からアオリイカを釣る方法として流行っています。

千葉の釣具店で専用エギを2個買いましたが、一番の違いは、シンカーの重さ。船からなので水深があるため、普通のエギよりかなり重く作られています。

単に重くするなら、普通のエギにシンカーをプラスすれば良いのですが、それではフォールや流れている時の姿勢が前下がりでイカが乗らないため、全体のバランスを考えた中で重くしてあります。

アイの部分も普通のエギとはちがうのも、深場を考慮してかと思います。

さてさて、道具は用意しましたが、実釣のほうはどうなりますことやら…

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。