20201128西積丹磯イカ調査

予報とにらめっこ、もうこの日しかない!!と、27(金)夜に家を出る。

磯に立てるかどうかの判断は次を参考にしています。

●事前確認の気象サイトは…

・Windy
・GPV
神恵内の場合、この段階で、波高やうねりが1mを越えたり、西寄りの風が5m以上だと即諦めます。イカ釣りは、風と波にデリケートなので。

●現地のリアルタイム情報確認は…

・神威岬 風と波高
・神恵内のアメダス
神威岬で波高が1m以上だと危険と判断します。神恵内のアメダスは目安です。

まあ、こんな感じで状況を判断・確認しながら磯に立ちます。この日は午前零時くらいに磯に出ましたが、まだかなりウネリがあり危険な状況。少し手前の安全な場所で餌巻きエギを投入。

寒空の下、2時間以上経過しても、あたりナシ、というかウネリでウキが翻弄され何が何だかわかりません。

エギのトリ胸肉を調べても変化ないので、少なくてもエギを抱きには来ていませんね。

3時間が経過した頃、ウネリも少しマシになり、トリ胸肉も調べると…

んな感じです。この歯形を見ると、小さなヤリイカおよびマメイカのアタックがあったと思われます。※これがエサ巻きエギのいいところです。

そしてしばらくすると…

あ~やはり、小さなヤリイカがいたずらしていたようです。今年、ヤリイカは遅いというか、不調です。

そして、夜明けの5時くらいには、岸から近いところでマメイカがポツポツと微妙なアタリをみせます。

磯竿にルアーを付けてホッケを狙いますが、4ヒット3キャッチ、たいしたことないです。すべて産卵はこれらという感じで、抱卵指数30%ほどです。

明るくなりかけた頃、隣に投げ釣り師が来ましたが、あとでわかったのはSさんでした。ブログはよく見ていたので、まさかこんな場所で、笑。とにかくお若いのに、レアな釣り場に精通されている方でした。

気象予報をみると、今後10日は磯に立てそうにないですね ( ノД`)シクシク…

安全第一で行きましょう!

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. けいいち より:

    おばんです(^_^)

    もうこの日しかない!!
    この時期、これからの季節の釣り人
    待ち焦がれるタイミングですね笑

    荒れると釣れない海ですが
    低気圧の東風利用も捨てがたいです。

    • info@aiariga10.com より:

      けいいちさん、お疲れさまです。
      予報を見ても、週一で西積丹の磯に立てるかどうかの感じですね。
      西から南西なら、東積丹は大丈夫ですが、釣れる内容が違いますから….。
      イカ系なら、函館方面に行くしかないですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。