小樽南防波堤クロガシラ用、安価な手作りブラクリ仕掛け

底を小突いていると、けっこうブラーなんかをロスします。

経済的に考えるなら、普通の中通しオモリに針だけでもいいのでしょうが、それでは面白くないので、少し工夫をしてみました。

IMG_2602

3号の中通しオモリに釘を通します。ピアノ線があれば長めにとると作業しやすいです。

重さは好みで。2号=7.5g~4号=15g位が一般的ですね。

板に彫刻刀やグラインダーで溝を掘ります。

あとは、打つ面が丸みを帯びた金槌でトントン片面をたたくだけです。

IMG_2605

動きがいいようにPEラインを通し(6号)針はケン付丸セイゴの14号です。

装飾はお好みで。究極は赤ビーズのみで、より戻しがなくチチ輪だけてもOKですね。ちょっと寂しいですが。

IMG_2606

横から見ると舟形になっています。これで、ゆらゆら効果が期待できると思います。

PEの滑りで抜けが気がかりなら、100均のアロンアルファを1滴ですね。

不器用な私でも作れますので、皆さんも挑戦してみませんか。今日みたいに釣りに行けない休日にはオススメですよ、笑

※ランキングには、あまりこだわりないですが、このままだと50位以下になり表示されなくなりそうですので、よろしければ以下をポチしていただくと嬉しいです。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。