29年前の釣り日記^^;

  
今見直すと、けっこう笑えますね〜^o^

当時は、コマセなしのぶっ込みオンリーで、情報源は道新と北海道の釣りくらいでしたね。懐かしいよき時代です。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. けいいち より:

    こんにちは!

    これはすごい^^;
    何月何日だった、というのは数年後には
    忘れているんですよね。

    今は写メで管理できてますが、
    自分のはノートは歯抜けもいいとこです。

    29年前の磯は想像つきますが
    幌武意はどんな港?だったんですか?

  2. info@aiariga10.com より:

    けいいちさん、こんにちは!
    幌武意は、まだ先端工事中であんなに高く長くはなかったですよ。
    それより、その頃、会社の人の兄弟が磯渡しの船頭で、遭難して沢山の犠牲者が出て大変だったことを記憶しています。
    昔から、幌武意は沖から急に大きなウネリが入るので要注意の場所でしたね。
    また、堤防より、磯場のほうが、自分は安全ではないかと思う事が多いですよ。
    テトラ、堤防は落ちたら上がれず、OUT!ですから。救命胴衣は気休めっぽいです、汗
    とにかく、落水しないこと、波にさらわれないことを常に考えないといけないですね。

  3. telbooz より:

    はじめまして!
    東札幌に住むtelbooz(56歳)と申します。

    少し前から、ちょくちょくお邪魔しておりました!

    29年前からとは!
    随分前から日誌を付けていたんですね。
    それもキレイな字で。

    続きが読みたくなりました。

    私はその頃、栄浜の櫛岩に入り浸ってましたね。

    • info@aiariga10.com より:

      telboozさん、私と同年代ですね、コメントありがとうございます^o^
      日記ですが、まあ、3日坊主なんで、あと他はチラホラって感じでしたよ^^;
      また、機会がありましまたら、懐かしいのを公開しますね〜
      櫛岩は初耳です。栄浜ですから、モッタになるんでしょうか。
      モッタは30年前は秘境で、今も逆に入れる場所が少なくて、秘境になってしまいましたね〜
      これからもよろしくお願いいたします(^O^)/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。