古平沖マゾイ狙い 2018.1.20

古平の遊漁船の母さんから、マゾイ釣れてるから、のお誘い。

即答せずに、天気予報を見ると天気はバッチリ!釣りしん買ってみたら、古平沖マゾイ好調⁈話が出来すぎ、笑

最近、後手後手の釣りで、モヤっとしていたので、ここは流れを変えたい思いもあり、1/20古平港からいざ出撃!

この時期にしては、とても穏やかな朝です。

古平沖の水深5〜70m、底は岩盤かばら根っぽい感じで根掛かりはほぼない。

毎回ごとにアタリはあるが、小さなガヤがうるさい。

マゾイは、ポツリポツリといった感じ。

エサは、サンマとサバの切り身。エサの消耗も早いのと、小物ばかりなので作戦変更。

釣れたホッケの身エサを使う。これが大正解で、エサ持ちが良い上にマゾイの型物も揚がるようになる。

マゾイは最大40cmくらいで17本。ガヤは無数。あとホッケ4本と、トウベツカジカ。

久しぶりに、忙しく楽しい釣りとなりました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. けいいち より:

    心が洗われるような、朝の画像ですね^^
    魚ありがとうございます。

    ラインの画像を見た時
    漁協の魚箱かな?と思っちゃいました笑

    流れは変わったと思いますよ(*^^*)

    • info@aiariga10.com より:

      けいいちさん、毎度です。

      たまに、こんな感じで鬱憤晴らしもよいですね、笑

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。