釣行に忘れてはならない「神的」な存在…自分の場合

かなり昔の話ですが、夜釣りのギョギョライトがダブって見えはじめ自分が乱視だと気づきました。

そして40代でレーシック手術をして視界良好になったのですが、最近はどうも手元が見えにくくて仕方あません、汗

そう、老眼鏡が必要なお年頃になったのですね~

この老眼鏡様、最近では釣りにはなくてはならない、いえ、もしかしたらなければ釣りにならないかも…ってなくらいの状況です。

そこで、100均で老眼鏡様を数個買い、あちこちに置いています。

それと同時に、目を守る意味からもサングラスも必携なので、それらを兼ね備えたものをネットで見つけたのでお伝えします。

「老眼鏡付き偏光サングラス」

海の様子もよく見えます。
手元の仕掛け作りも餌付けも楽々、云々…

いいかなぁ、とも思いますが、夜釣りなんかの場合は使えないし、どんなもんでしょうかね?

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。