クマにあわないためにどうするか

山へ行くと本当にクマの痕跡が多くなりました。

ポト…

ドサッ…

ホヤホヤ…

ギャーーーッ!

こうならないためにすること…

これが有効とのことです。

そう、空のペットボトルです。

これをペコペコ鳴らして歩くと、クマが気味悪がり、近づかないそうです。

鈴や爆竹の音には、もう慣れてしまっているんですね。

この本は、自らの体験に基づき、ヒグマの生態・実態について非常に詳しく書いてあり、本当にためになります。山へ入られる方などは、ぜひご一読ください。

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる