3/5(金)海サクラオフショアとヤリイカショアのWヘッダー

IMG_2555

幌武意から6時出船、余別沖に向かいます。

IMG_2567

ネサ岬、二万保、カヤカ泊、積丹岬を過ぎて余別沖へ。

この時期としては、いい凪です。

IMG_2564

すでに5~6隻が始めています。

最初しばらくは沈黙の時間が続きます。

そのうちポツポツとヒット。

結局自分は、小さいの7匹しか釣れませんでした。バラシも何度かあり、未熟さを痛感。まあ、初挑戦なんでこんなものかとも。

見渡せる5名の釣果は、定数10匹2人、6匹1人、5匹以下2人という感じでした。

定数の方はベテランで、自分で毛鉤を巻いたりして、とても工夫しています。今回は、青がよかったようです。

今回の釣行では、魚の収穫以上にいろいろなことが学べ、とても有意義でした。

今期は、もう一度体勢を整えてからチャレンジしたいです。

IMG_2570

岬の湯しゃこたんにて温泉に入り、昼めしと休息をとり、第2部に備えます。

IMG_2572

いつもの、神恵内の磯に入ります。北からの波が入りますが、これから凪がよくなる予報なので、波をかわす場所に陣地を構えます。

IMG_2579

マメ1を釣ったあと、グンと重くなり1杯目。

今日はいけるかな、と思いましたが、その後はマメばかり。

IMG_2584

結局pm8時くらいまでで、ヤリ1、マメ10と少し期待はずれでした。

土曜日の朝も凪がいい予報なので、このまま瀬棚方面とも迷いましたが、さすがにマスしゃくり5時間の修行とヤリイカの寒さには、気力はあれども体力が持ちません、汗

IMG_2593

帰ってシンクに並べたらこんな感じです。重さは4~500gでした。

IMG_2595

汚い写真で申し訳ないですが、10~12cmくらいのイカナゴが胃に入っていました。

以上報告終了いたします。

そろそろ、小樽南防波堤のクロガシラがいい頃…

この寒い中、自分でもつくづく、アホだなぁ~と思いますが、病気ですから仕方ありません。

私がほぼ病におかされていると思う方は、下をポチっとしてみてください、だんだん症状がひどくなるやもしれません、笑

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. けいいち より:

    おはようございます!

    人の事は言えませんが、不治の病とは恐ろしいですね(笑
    ベイト調査ありがとうございます^^

    南防は久しぶりに参戦したいですね。
    毎年、駐車場がいっぱいで通り過ぎてます。
    10年以上前、私はボでしたが
    お隣のお姉さんのデカいのをタモ入れをしました。
    準備だけは良いんです(笑

    • info@aiariga10.com より:

      けいいちさん、おはようございます。
      同病あい哀れむでございます^^;
      小型のマスは10〜12センチ、大型のマスはすでに20センチくらいのを捕食してました。
      南防波堤もう少しですね。
      よさげになったら連絡します(^O^)/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。