ヤリイカ釣りで使用する「ウキ」について考える

かねてから、餌巻エギの本体についてはこのブログで記載していますが、同じように重要な「ウキ」について考えてみたいと思います。

まず、ヤリイカ釣りにおいて、エギングよりウキ釣りが有効な場合も多いです。ウキ釣りの利点は…

①エギングより風や波に強い

②放置してまったりと釣りができる

③磯竿使用で海に近づかなくていいので安全

自分は、エギング(餌巻エギ)とウキ釣り(餌巻エギ)の二刀流で、状況に応じて切り替えます。

条件によっては、ウキ釣り(餌巻エギ)を2本出すこともあります。

これまで、様々なウキを試しましたが、結論として以下の4つがオススメです。

ハピソン(Hapyson) 2点発光 高輝度磯ウキ 3号 電池付 YF-816TF Amazon

ハピソン(Hapyson) 2点発光 高輝度磯ウキ 5号 電池付 YF-817TF Amazon

※富士灯器のFF-14LGⅡ/FF-15LGⅡは廃盤になった模様です。2024/1現在。

選ぶポイントは、居食いや食い上げがあるので、非自立タイプが条件であり、倒れたのを識別しやすい2灯式がベストです。マイカと違いヤリイカは、時としてアタリが大変デリケートです。

富士灯器は、明るくて良いのですが、接触不良や本体がセルロイドのような感じで壊れやすい。ハピソンは、丈夫ですが、発光がやや見えづらいと一長一短があります。

適合錘は、時化気味の時やヤリイカが大型の場合は5号、通常は3号で良いと思います。

餌巻エギに関してはこちらの過去記事をご覧ください。

餌巻きエギ浮き釣りの道具立てに関してはこちら。

ヤリイカ浮き釣り関連記事、人気ベスト3

  1. テーラーより圧倒的に釣れる⁈餌巻きエギ、ホンマでっか?
  2. 2015/12/22(火) ヤリイカ71杯 神恵内 磯 エサ巻きエギ 浮き釣り
  3. ヤリイカ釣りで使用する「ウキ」について考える

ハピソン(Hapyson) 2点発光 高輝度磯ウキ 3号 電池付 YF-816TF Amazon

ハピソン(Hapyson) 2点発光 高輝度磯ウキ 5号 電池付 YF-817TF Amazon

欲しい商品が最安値で見つかる Amazon

ブログ村ランキングバナーのクリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログへ
ありがとっと - にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次